熊本-日帰り温泉WEB
 HOME
» 熊本の温泉マップ
└周辺マップ
黒川温泉
└小国・杖立
└南小国
└産山
└阿蘇
└南阿蘇
└高森
» 黒川温泉
観光旅館組合加盟店
  入湯手形が使えるお風呂

山みず木
耕きちの湯
山の宿 新明館
黒川荘
旅館 湯本荘
和風旅館 美里
旅館 やまの湯
御客屋旅館
里の湯 和らく
瀬の本館夢龍胆
旅館 奥の湯
湯峡の響き優彩
ふもと旅館
いこい旅館
こうの湯
お宿 のし湯
やまびこ旅館
ふじ屋
いやしの里 樹やしき
山河旅館
旅館 南城苑
お宿 野の花
旅館 わかば
帆山亭
旅館 壱の井
三愛高原ホテル
穴湯共同浴場

» 熊本の温泉/家族風呂

黒川温泉旅館組合 風の舎


川べりに佇む共同浴場




大矢野の日帰り温泉
海の幸のメッカということで、このあたりの温泉施設では 温泉のみならず、食事にも力を入れているところが多い。 日帰り温泉だけではなく、温泉宿においても食事休憩プラン で格安の料金で提供している宿も少なくない。 ≫主な施設スパ・タラソ天草/松風閣/小松屋渚館/藍の岬/松竜園 /清流荘/旅館ニュー浜磯/湯楽亭/その他

合志の温泉
ユーパレス弁天
きしゃぽっぽ
湯の屋台村


八代の温泉
天然温泉つる乃湯

日奈久の温泉
幸ヶ丘
金波楼
山みず木
山みず木
山みず木は黒川温泉の中でも特に人気の温泉で、県内外からの入湯客で賑わう。 深い自然に包まれた奥黒川には清らかな清流が流れ、浴槽まで 垂れ込みそうな緑の木々が茂る風光明媚な景観に山みず木が あります。

写真は大露天風呂で、 男女混浴になっている。露天風呂のすぐ横には清流があり、周りは木立に覆われている。 夏は山の緑と清流のマイナスイオンに覆われ、秋には見事な紅葉で心は癒される。 冬には一面銀世界に覆われ、季節の風情を漂わせる。閑静な佇まいにありながら 見事なまでに季節の移ろいをダイナミックに表現している。

山みず木の浴槽は露天風呂が3つ、内湯が2つあり、大自然が満喫できる 混浴露天「幽谷の湯」、女性専用露天風呂の「木もれびの湯」、「森の湯」、 檜の男性内湯と切り石、桧の女性内湯で構成される。
館内は和のテイストをふんだんに取り入れられ柔らかな光に包まれ、 旅情感で満たされている。いたるところから癒しに対するアプローチ が感じ取れる雰囲気だ。

また、敷地内にはリラクゼーションを提供する「ヒーリングサロン微睡」 がある。ここでは熊本県産天然椿油等を使ったオイルマッサージなど が受けられる。セラピストが高い技術力で行う、一人一人に合わせた リラクゼーションを提供している。全身くつろぎ、心身ともに いやされるに違いない。
ハワイ産オリジナルシャワージェル/ボディローションなども販売 されている。

山みず木の食事処では立ち寄り湯の方もご利用いただける「喫茶 井野家」がある。 また、夕食休憩プランもあり、3日前までのご予約制で、 お食事処「花片片」で旬の食材に舌鼓をうつことができる。もちろん お風呂の利用もできるので、究極の日帰り旅を満喫することができる。
料金は7,500円(税込)〜となっている。
いろんなお土産などを取り揃えた売店などの施設もあるので、 こちらも利用したいものだ。

黒川温泉名物の入湯手形も利用でき、一枚1200円で購入すると3軒のお風呂に入湯できるので、 日帰りの場合でも半日くらいかけてゆっくりと黒川を散策しながら楽しみたい。
山みず木より長閑な田園風景と真っ赤に染まった紅葉の山々を望む。

■山みず木
■料金:大人500円 子供300円
■定休日:不定休
■営業時間:8:30〜21:00
■露天:○
■日帰:○ 食事:○
■宿泊:○
■TEL 0967-44-0336
■HP:http://www.yamamizuki.com/
■アクセス:熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
■地図: MAP
■泉質:ナトリウム塩化物泉硫酸塩泉(中性低張性高温泉)
■効能:効 能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・冷え性など
※下記清掃時間は利用できません。
露天風呂:火・木・土・日・祝日のPM 10:00〜
男女内湯:毎日AM 11:00〜

泉質はナトリウム塩化物泉硫酸塩泉(中性低張性高温泉)
効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・冷え性・くじき うちみ・関節のこわばり・慢性消化器病・運動マヒ などに良い。

収容人員:90名
客室数:21室
会食場:食事処1、広間2
露天風呂:混浴1、女性2
内風呂:男性1、女性2
付帯施設:喫茶1、エステ1
駐車場:乗用車25台



黒川温泉の日帰り温泉施設/立ち寄り湯一覧
黒川の温泉施設/日帰り温泉/立ち寄り湯
山みず木 0967-44-0336 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
耕きちの湯 0967-44-0840 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
新明館 0967-44-0916 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
黒川荘 0967-44-0211 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6775
湯本荘 0967-44-0216 熊本県阿蘇郡南小国町黒川
和風旅館 美里 0967-44-0331 熊本県阿蘇郡南小国町黒川6690
旅館やまの湯 0967-44-0017 熊本県阿蘇郡南小国町黒川
御客屋旅館 0967-44-0454 熊本県阿蘇郡南小国町黒川
里の湯 和らく 0967-44-0690 熊本県阿蘇郡南小国町奥黒川
夢龍胆 0967-44-0321 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
奥の湯 0967-44-0021 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
湯峡の響き優彩 0967-44-0111 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
ふもと旅館 0967-44-0918 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
いこい旅館 0967-44-0552 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
こうの湯 0967-48-8700 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
のし湯 0967-44-0308 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
やまびこ旅館 0967-44-0311 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
ふじ屋 0967-48-8117 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
樹やしき 0967-44-0326 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
山河旅館 0967-44-0906 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
旅館 南城苑 0967-44-0553 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
お宿 野の花 0967-44-0595 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
旅館 わかば 0967-44-0500 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
帆山亭 0967-44-0059 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
旅館 壱の井 0967-44-0881 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
三愛高原ホテル 0967-44-0121 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉


-インフォメーション-

当サイトは熊本県内の気軽に立ち
寄れる温泉や温泉旅行に関する
情報などを紹介しています。
ごゆっくりご覧ください。

当サイトはリンクフリーです。


二酸化炭素泉

療養泉のうち塩類泉に分類される。1キログラム中に遊離炭酸を1グラム以上を含む温泉や鉱泉のこと。旧泉質名は単純炭酸泉であり、今日でも「炭酸泉」という名称が多用されている。また、俗称として「ラムネの湯」とも一部で呼ばれている。

入浴すると皮膚に炭酸の泡が付着するが、付着量に関しては二酸化炭素泉により差があり、このことと炭酸ガス(二酸化炭素)の実際の溶け込み量や効能との関係などについて一概に言えない。なお、炭酸を多く含有するからといって純粋な二酸化炭素泉(単純二酸化炭素泉)とは限らず、天然のものでは泉質上、炭酸水素塩泉や含鉄泉に分類され赤褐色となることも多い。また、二酸化炭素泉と炭酸水素塩泉の泉質を併せ持つ場合もある。


岩風呂

岩風呂(いわぶろ)、もしくは石風呂(いしぶろ)は、主に日本の瀬戸内海など海岸地帯にあった蒸し風呂である。天然の石窟などの密閉された岩穴の中で火を焚いて熱し、水気を与えることで蒸気浴や熱気浴をする。

海辺の風呂と山間地の風呂では蒸気を起こす方法に違いがある。海辺の風呂では適当な温度になったところで灰の上に海藻や海水で濡らした莚(むしろ)を引く。川沿いの風呂は真水で濡らした稲藁と菖蒲を敷いて蒸気を起こした。


「黒川温泉観光旅館協同組合」に加盟している 温泉宿を紹介しています。
加盟している温泉宿の目玉はやっぱり「入湯手形」 だろう。入湯手形とは一枚1200円で購入すると、 黒川温泉観光旅館協同組合に加盟している温泉宿 で3件のお風呂に入ることができます。黒川の温泉を 満喫するにはぴったりのサービスです。

料金 手形1枚1200円(一人様1枚ずつ必要)
利用回数   3回
有効期限   6ヶ月間有効(購入時に日付けをスタンプ)
利用時間   午前8時30分〜午後9時

清掃、工事、休館等の為、入浴できない日や時間がある場合が あるので事前に問い合わせておくと良いです。

入湯手形