熊本-日帰り温泉WEB
 HOME
» 熊本の温泉マップ
└周辺マップ
└黒川温泉
小国・杖立
└南小国
└産山
└阿蘇
└南阿蘇
└高森
» 小国・温泉
豊礼の湯
天狗松 裕花
博士の湯
お宿 華坊
友愛山荘
亀山の湯
清涼荘
旅館 山翠
たけの蔵
くぬぎ湯
やすらぎの宿
杖立観光ホテルひぜんや
杖立グランドホテルくきた
くきた別館
ひごや旅館
ふくみ山荘
久野屋旅館
米屋別荘
和風旅館 泉屋
大自然
吉祥の湯
観音岩温泉
白岩温泉
小杉庵
富温泉
ゆけむり茶屋
やすらぎの宿 むらせ
葉隠館
御前湯
長栄荘
旅館やまがや
わかのや
新ひたや
丸正旅館
旅館 いとう
白水荘
千代の湯
とんぼ

» 熊本の温泉/家族風呂

和風旅館 泉屋
flickrから、世界の人が掲載している写真を検索します
和風旅館 泉屋
築40余年の老舗の宿で、木造3階建ての風情ある 造りは温泉街ならではの趣と、旅情感を漂わせて いる。

美しい自然の中で、ゆったり流れる、くつろぎの時間。 四季を肌で感じられる多彩なお風呂に癒されます。

お風呂は、露天風呂、うたせ湯、ジェットバス〜、大浴場 、露天風呂、檜風呂(家族湯)、石庭園風呂、むし湯があります。

特にむし湯は源泉の温度が高くないと 設置できないため、それゆえにここ杖立温泉 では殆んどの温泉宿があるのは、まさに名湯 と言えるだろう。

石庭風に天然の岩をあしらった石庭園風呂は、 天井のガラス窓からは、優しい自然光が差し込みます。

□お食事休憩 \4200 \5250 \6300
お風呂:大浴場(打たせ湯、露天風呂)
大浴場(石庭風呂、むし湯、うたせ湯、
ジェットバス、露天風呂)
家族風呂(檜風呂)


■料金:大人500円 子供300円
■定休日:不定休
■営業時間 -
■露天:○
家族風呂:○
■食事:× 宿泊:○
■TEL:0967-48-0021
■HP:http://www.izumiyaryokan.co.jp/
■地図: MAP
■アクセス:熊本県阿蘇郡小国町杖立

■泉質:弱塩泉 ナトリウム塩化物泉
■効能:労回復リウマチ、神経病など



-インフォメーション-

当サイトは熊本県内の気軽に立ち
寄れる温泉や温泉旅行に関する
情報などを紹介しています。
ごゆっくりご覧ください。

当サイトはリンクフリーです。


古くから伝わる温泉療法

温泉療法の歴史は非常に古く、医学、医術が未発達だったころ、温泉療法が非常に大きなウェートを占めていた。そして、温泉も専ら湯治、療養のために用いられた公衆の医療施設であり、農家や木樵、猟師などが偶然発見したものも多い。また、あくまで伝承の域を出ないが、日本神話にまつわる人物などが温泉地を開拓したという話も盛んに聞かれ、中でも少彦名命や大国主命などは医薬にも精通し、温泉に着眼していたといわれる。


五右衛門風呂

五右衛門風呂(ごえもんぶろ)は、日本の風呂の種類の1つで、鋳鉄製の風呂桶に直火で暖めた湯に入浴する形式。風呂桶の底部は高温になっており、直接触れると火傷するため、木製の底板の踏み板や下駄を湯桶に沈めて湯浴みする。厳密には、全部鉄で出来ているものは「長州風呂」と呼び、五右衛門風呂は縁が木桶で底のみ鉄のものを指す。

厚い鋳鉄製のため、比較的高い保温力が期待できる。 2014年11月現在でも、広島県の大和重工で生産されているが、同社が唯一の生産メーカーである。名前の由来は、安土桃山時代の盗賊石川五右衛門が京都の三条河原で釜茹での刑に処せられたところからと言われている。


小国エリアの温泉の紹介。

立ち寄り湯めぐり帳

杖立温泉にある宿に、 1000円で3ヶ所の日帰り入浴が楽しめます。 9時〜20時30分
・泉屋
・石庭風呂 かねいし
・福満湯 くきた本館
・仇討ちの湯 米屋別荘
・長寿霊泉 葉隠館
・浪漫の湯 白水荘
・白瀬の湯
・やまがや
・みどりの湯 わかのや
・湧美人の湯 ひごや
・寿の湯 日田屋
・宝の湯
・久野屋
・静香の湯 ふくみ山荘
・善隣乃湯 丸正
・延命の湯 むらせ
・湧渓泉