熊本-日帰り温泉WEB
 HOME
» 熊本の温泉マップ
└周辺マップ
└水上
└湯前
多良木
└相良
└あさぎり
└錦町
└人吉
» 多良木・温泉
えびす温泉センター

» 熊本の温泉/家族風呂





大矢野の日帰り温泉
海の幸のメッカということで、このあたりの温泉施設では 温泉のみならず、食事にも力を入れているところが多い。 日帰り温泉だけではなく、温泉宿においても食事休憩プラン で格安の料金で提供している宿も少なくない。 ≫主な施設スパ・タラソ天草/松風閣/小松屋渚館/藍の岬/松竜園 /清流荘/旅館ニュー浜磯/湯楽亭/その他

本渡の温泉
ペルラの湯舟

苓北の温泉
麟泉の湯

牛深の温泉
やすらぎの湯
下田温泉センター白鷺館
愛夢里


南小国の温泉
家族湯 彩乃彩
お宿玄河
旅館にしむら
旅館流憩園
大朗舘
旅館湯之迫
温泉館きよら
御宿しらかわ
やすらぎの夢
九峯館
おおぎ荘
竹ふえ
るりの湯
もとむら湯小屋
瑞雲荘
守護陣温泉
岳の湯
民宿萬屋
万作の湯
草太郎庵
山しのぶ
四季の里 花むら
えびす温泉センター
えびす温泉センター
JR 多良木駅 前にあるえびす温泉センター。 付近の住民の憩の場にもなっています。 露天風呂には深さ1mの歩行浴があり、足裏を刺激 する玉石が敷かれているスペースもある。

男女ともにサウナがあり、一つはミストサウナに なっている。露天風呂は見事な庭園を彷彿させる。 湯上りには食事処で、うどんなどの軽食が味わえる。

えびす温泉センターの対面には道を挟んで大きな 公園 があります。家族で楽しめます。

■料金:大人300円 子供200円
■定休日 第2火曜 (祝日の場合は翌日)
■営業時間:10:00〜22:00
■露天 ○
家族風呂 ○60分1000円 別途入館料必要
■食事 ○
■宿泊 ×
■TEL 0966-49-1212
■地図: MAP
■泉質:ナトリウム一塩化物炭酸水素塩泉
■効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性など
■アクセス 熊本県球磨郡多良木町大字多良木1561
■写真  1 2



-インフォメーション-

当サイトは熊本県内の気軽に立ち
寄れる温泉や温泉旅行に関する
情報などを紹介しています。
ごゆっくりご覧ください。

当サイトはリンクフリーです。


温泉分析書

温泉分析書(おんせんぶんせきしょ)とは、温泉の成分、禁忌症及び入浴または飲用上の注意の説明で、温泉法第18条第1項の規定により、温泉の施設内への掲示が義務付けられており、脱衣場の出入口や室内に掲示されていることが多い。また、同条第2項および第4項の規定により、分析は都道府県知事の登録を受けた分析機関が実施すること、およびその掲示内容を都道府県知事に届け出ることが義務付けられている。

内容は、温泉法施行規則第10条の規定により、温泉分析書には以下の事項を記載することが規定されている。

1.源泉名
2.温泉の泉質
3.源泉及び温泉を公共の浴用又は飲用に供する場所における温泉の温度
4.温泉の成分
5.温泉の成分の分析年月日
6.登録分析機関の名称及び登録番号
7.浴用又は飲用の禁忌症
8.浴用又は飲用の方法及び注意
9.温泉に水を加えて公共の浴用に供する場合は、その旨及びその理由
10.温泉を加温して公共の浴用に供する場合は、その旨及びその理由
11.温泉を循環させて公共の浴用に供する場合は、その旨(ろ過を実施している場合は、その旨を含む。)及びその理由
12.温泉に入浴剤(着色し、着香し、又は入浴の効果を高める目的で加える物質をいう。ただし、入浴する者が容易に判別することができるものを除く。)を加え、又は温泉を消毒して公共の浴用に供する場合は、当該入浴剤の名称又は消毒の方法及びその理由



足湯の概要

服を脱がずに手軽に温泉を楽しめるため、温泉街の街角に設置されることが多い。他にも、鉄道駅、道の駅、公園、空港、港など、観光客が多く集まる場所で見かけることができる。日本の場合、ほとんどの足湯は無料で利用できるが、一部では寸志または料金として200円以下の金額で楽しむことが可能な場合もある。

全身で入浴する通常の温泉と違って、膝下だけお湯に浸かるため、のぼせしにくく、足に太い血管が通っているため全身を温めることができる。裸足になり、長ズボンなどを着用している場合はズボンが湯に浸からないようにたくし上げならなければ入ることができない。更衣室が用意された足湯があるがそれはごく僅かである。

着衣のまま利用できる温浴施設として、足湯の一部には手湯がある施設もある。また温泉蒸気を利用したものとしては鉄輪温泉の「足蒸し」や、酸ヶ湯温泉の「まんじゅうふかし」などがある。


多良木エリアの温泉の紹介。