熊本-日帰り温泉WEB
 HOME
» 熊本の温泉マップ
└周辺マップ
└山江
└相良
人吉
└球磨村
└芦北
└津奈木
└湯の児
» 人吉・温泉
華まき温泉
旅館たから湯
華の荘
あゆの里
新温泉
芳野旅館

» リンクサイト
翠嵐楼(すいらんろう)
一富士旅館
鍋屋本館
ビジネスホテル三浦屋温泉

» 熊本の温泉/家族風呂

新温泉
新温泉
まさに町の温泉浴場といった、現在では目にすることが 少なくなった温泉浴場。新温泉は現在もその存在感を少し も失っていない。

外観から浴槽までレトロ感で覆われた雰囲気は、入湯する 人を昭和初期へといざなう独特の空間がある。それ故にお 湯も見事なもので、新温泉のファンの方々が毎日常連とし て訪れている。番台に座る女将のにこやかな表情にもきっ と癒されることだろう。

■料金:大人300円 子供120円
■定休日 第1月曜
■営業時間:13:00〜22:00 貸切11:00〜21:00
■露天 ×
■家族風呂 ×
■日帰 ○
■食事 ×
■宿泊 ×
■TEL 0966-22-2020
■地図: MAP
■アクセス 熊本県人吉市紺屋町80-2
■泉質:アルカリ性単純泉
■効能:神経痛、リウマチ、運動麻痺、胃腸病、創傷など



-インフォメーション-

当サイトは熊本県内の気軽に立ち
寄れる温泉や温泉旅行に関する
情報などを紹介しています。
ごゆっくりご覧ください。

当サイトはリンクフリーです。


自律神経を正常化する作用

温泉による入浴は自律神経を正常化する作用がある。自律神経には人を興奮、昂揚させる交感神経と人を鎮静させる副交感神経があり、後者に強く働きかける。これは、温泉に浸かることによって筋肉などが弛緩し、リラックス効果を与える、血行促進による脳への負担を軽減する、また温泉地に出向き、大自然や大浴場に触れることで苦痛、社会的ストレスなどから解放されるという心理的な作用も大きい。

もっとも、これら二つは温泉でなくとも、一般的な入浴を以てしても得られる作用である。しかし、温泉は次に挙げる化学的作用が強く働きかけており、これが温泉浴と単に風呂で入浴することとの差を生み出す直接的要因となっている。


家族風呂へ行く前に

家族数人程度が入れるような小さめの風呂が用意されていることが多い。風呂の種類は、室内風呂から露天風呂まで多種多様である。利用時間も1回1時間程度の制約があるところから、無制限のところまで多様である。

事前に予約を要するもの、チェックイン時に予約を要するもの、フロントに聞いて空いていれば使えるものなど、個々に事情が違うのであらかじめ確認しておくとよい。


人吉エリアの温泉の紹介。

人吉温泉元湯 料金:200円
時間:6:00〜12:00/15:00〜22:00
定休日:第2火曜
TEL:0966-23-3054
住所:熊本県人吉市麓町9