熊本-日帰り温泉WEB
 HOME
» 熊本の温泉マップ
└周辺マップ
└五木
└水上
相良
└湯前
└多良木
└あさぎり
└山江
» さがら・温泉
さがら温泉 茶湯里

» 熊本の温泉/家族風呂





南阿蘇・高森の温泉
白水温泉瑠璃
ホテルグリーンピア南阿蘇
月廻り温泉館
四季の森温泉
木の香湯
和み乃癒
蘇峰温泉ゆうやけ
阿蘇健康火山温泉
小山旅館
どんどこ湯
地獄温泉 清風荘
ウィナス
山口旅館
竹の倉山荘
高森温泉館


天草の日帰り温泉
東シナ海に沈む夕景が素晴らしく、日帰り温泉にはもったいない くらいのロケーションが特徴だ。 宿泊施設を備える宿は料金も手ごろで、出来れば 一泊してゆっくり過ごしたい。市内からのアクセスは 多少時間もかかるが、日帰りのドライブを兼ねて出かける と良いだろう。 ≫主な施設ペルラの湯/麟泉の湯/やすらぎの湯/白鷺館/愛夢里

山都の温泉
通潤山荘 浜の湯

御船の温泉
華ほたる

富合の温泉
しあわせの湯
さがら温泉 茶湯里
さがら温泉茶湯里
人吉インターから車で8分のところにあるさがら温泉茶湯里。 温泉以外にもログハウスの宿泊施設や スライダー付き の温水プール、 グラウンドゴルフ など施設は充実していて、 本格的な複合型温泉施設だ。

浴槽は 大浴場 に低周波風呂、サウナ、歩行浴があり、 露天風呂は和風庭園の見事な庭造りの中に存在感を放つ 石造りの露天風呂がある。緑の植え込みは四季の移ろいを 堪能できる。広々としていて、ゆったりと浸かれる。

食事処もあり、いろどり 善など人気だ。日帰りだけでなく、泊まってゆっくり過ご したいところだ。
■施設概要
和室5、 洋室4、 和洋室4、 ログハウス5棟、 離宿1室の全19室、95名の宿泊が可能。
和洋宴会場や茶室も備える。

■宿泊
1泊2食9450円〜
1泊朝食付き6825円〜
ログハウス1棟10500円/+大人1名1260円


■料金:大人400円 子供200円
(温水プール大人750円/子供400円)
■定休日 不定休
■営業時間:6:00〜23:00
■露天:○
■家族風呂:×
■食事:○
■休憩:○
■宿泊:○ログハウス1棟10500円/+大人1名1260円
■TEL:0966-25-8111
■HP:http://www3.ocn.ne.jp/~sayuri/
■地図: MAP
■アクセス 熊本県球磨郡相良村大字深水2136
■泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉
■効能:関節痛、神経痛、慢性消化器病など



-インフォメーション-

当サイトは熊本県内の気軽に立ち
寄れる温泉や温泉旅行に関する
情報などを紹介しています。
ごゆっくりご覧ください。

当サイトはリンクフリーです。


鉱泉分析法指針

鉱泉分析法指針(こうせんぶんせきほうししん、最終改訂:2002年(平成14年)3月)は、環境省自然環境局が制定する行政指針である。作成は公益財団法人中央温泉研究所が行っている。温泉法は温泉を定義するが、鉱泉分析法指針では温泉・鉱泉および泉質を定義する。

鉱泉分析法指針は1951年(昭和26年)に旧厚生省により制定された。分析技術の発展に伴い1957年(昭和32年)には大幅な改訂が行われ、それまで物質に和名を使用していた泉質名が旧泉質名となり、IUPAC名に基づいた新泉質名が定められた。同じく技術の発展に伴い1997年(平成9年)と2002年(平成14年)にも改訂が行われた。また、1982年(昭和57年)には療養泉の見直しが行われた。


手足浴(てあしよく)とは

風呂の入浴法の一つ。身体の一部分をつける部分浴の一種。手と足だけを浴槽につけ入浴する方法。医療施設や家庭で行われていたものだが、専用の入浴装置が販売されるようになり、リラクゼーション施設、エステティックサロン、針灸・マッサージ院などでも用いられるようになった。

業務用として行われているものは、浴剤に特長を持たせているものが多く、各種入浴剤、漢方薬、アロマオイル、炭酸泉などを用いている。

入浴による温熱療法としての効果は、全身浴に対して身体に掛かる負荷が比較的少ないとされ、その点において全身浴よりも健康面でよいとされる。


さがらエリアの温泉の紹介。

国民宿舎くまがわ荘 料金:大人350円/子供100円
定休日:無休
時間:7:30〜21:30
TEL:0966-22-2787
住所:熊本県人吉市相良町4-2
泉質:単純温泉