熊本-日帰り温泉WEB
 HOME
» 熊本の温泉マップ
└周辺マップ
└南小国
└阿蘇
南阿蘇
└高森
└大津
└西原
└山都
» 南阿蘇・温泉
白水温泉 瑠璃
ホテルグリーンピア南阿蘇
月廻り温泉館
四季の森
木の香湯
癒しの里
ゆうやけ
阿蘇健康火山温泉
小山旅館
どんどこ湯
清風荘
ウィナス
山口旅館
竹の倉山荘
天然温泉憩いの家

» リンクサイト
旅館竹楽亭
旅館みな和
華もみじ
朝陽旅館

» 熊本の温泉/家族風呂

地獄温泉 清風荘
地獄温泉 清風荘
阿蘇の南側に位置する地獄温泉清風荘。 古くから湯治場 として親しまれてきた地獄温泉清風荘は、今も地元の人や 観光客、県内外問わず人気の温泉施設です。

浴槽は、元湯(男湯) すずめの湯(混浴) すずめの湯(内湯) 露天風呂(男湯) 仇討ちの湯(女湯) 新湯(男湯) があります。

ここ地獄温泉の裏山の源泉には、もうもうと白いけむりがそこそこにあがり、硫黄の匂いが漂います。 昔から、皮膚病、婦人病、神経痛、リュウマチ等に効くとされる泥湯のすずめの湯を始め、 男性用露天風呂の上にあり、その名も、仇討の湯という女性用の露天風呂の他にも家族風呂、 元湯と様々な風呂が当荘内に点在し、一日では、まわりきれないほどです。 又、湯治場として江戸の昔より親しまれ九州随一の利用客を誇っています。

効能(黄温泉硫化水素型)
含まれる硫化水素ガスの匂いが特有。換気の悪い浴室では中毒を起こすことがあります。 刺激が強い泉質です。

神経痛、筋肉痛、関節痛四十肩・五十肩、腰痛、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身(打撲) くじき(捻挫)、痔、冷え症、疲労回復(ストレス解消)、病後回復、健康増進(健康づくり) 慢性皮膚病、慢性婦人病、月経障害、慢性消火器病、慢性便秘、動脈硬化症、 高血圧症、肥満、糖尿病(高血糖)、痛風(高尿酸)に良い。

■料金: 400円
■定休日 不定休
■営業時間:11:00〜23:00
■露天 ○
■家族風呂 ×
■日帰 ○
■食事 ×
■宿泊 ○
■TEL 0120-172-594
■HP:http://jigoku-onsen.co.jp/
■地図: MAP
■アクセス 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽2327
■泉質:黄温泉硫化水素型。刺激が強い泉質です。
■効能:神経痛、筋肉痛、関節痛四十肩・五十肩、腰痛、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身(打撲) くじき(捻挫)、痔、冷え症、疲労回復(ストレス解消)



-インフォメーション-

当サイトは熊本県内の気軽に立ち
寄れる温泉や温泉旅行に関する
情報などを紹介しています。
ごゆっくりご覧ください。

当サイトはリンクフリーです。


湯治(とうじ)について

湯治(とうじ)とは、温泉地に長期間(少なくとも一週間以上)滞留して特定の疾病の温泉療養を行う行為である。日帰りや数泊で疲労回復の目的や物見遊山的に行う温泉旅行とは、本来区別すべきである。

湯治についてはかかりつけの医師とよく相談し、目的と効能を明確にしてから行うべきである。できれば湯治先の温泉地にも、医師や看護師などから入浴方法や体調の維持などのアドバイスを受けられる体制が整っていることが望ましい。

素人判断で行う湯治は、効果を半減するばかりではなく、場合によっては悪化させることもあるので要注意である。


岩盤浴の入浴法

大量の汗をかくので、事前に水分補給をしっかり行う。循環器系統に障害を持つ場合には、入浴はあらかじめ医師に相談するか避けた方がよい。40度程度に熱せられた岩盤の上にシーツやタオル、ゴザなどを敷いて20〜30分寝ころぶ。ガウンの貸し出しなどを行う施設もある。

入浴後は、水分補給をしっかり行い、ショックを避けるために体温の急激な変化を避ける(水風呂などに入らないようにするため、そのままの帰宅を勧める施設もある)。


南阿蘇エリアの温泉の紹介。