熊本-日帰り温泉WEB
 HOME
» 熊本の温泉マップ
└周辺マップ
└南小国
└産山
阿蘇
└南阿蘇
└高森
└大津
└菊池
» 阿蘇エリアの温泉
阿蘇乃湯
湯巡追荘
阿蘇プラザホテル
ホテル角萬
ZENZO
小笠原
阿蘇ホテル
山王閣
ビラパークホテル
白雲山荘
湯ら癒ら
夢の湯
かんぽの宿 阿蘇
アゼリア21
アソシエート

» リンクサイト
料理旅館つるや
阿蘇市一の宮温泉センター
あそ逍遙亭
親和苑
石庭旅館鵬閣
山王閣
竜田荘
蘇山郷
内牧荘

» 熊本の温泉/家族風呂

阿蘇内牧温泉 山王閣
阿蘇内牧温泉 山王閣
単純温泉(弱アルカリ性、低帳性、高温泉)
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺関節のこわばり・ うちみ・くじき・慢性消化器病痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進

■料金: 1050円 (3軒日帰り入浴可能) ホテル角萬 阿蘇ホテル 山王閣
■定休日 不定休
■営業時間:-
■露天 ○
家族風呂 ○
■日帰 ○
■食事 ×
■宿泊 ○
■TEL 0967-32-0625
■HP:http://www.sanokaku.com/
■地図: MAP
■アクセス 熊本県阿蘇市内牧482
■泉質:単純温泉(弱アルカリ性、低帳性、高温泉)
■効能:効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺関節のこわばりなど



-インフォメーション-

当サイトは熊本県内の気軽に立ち
寄れる温泉や温泉旅行に関する
情報などを紹介しています。
ごゆっくりご覧ください。

当サイトはリンクフリーです。


赤湯

赤湯(あかゆ)は、湯の色が赤色をした温泉の総称。にごり湯の一種で、浴槽内で析出、または沈殿している湯の花の色が赤色をしている湯に対してこの名称がつけられることが多い。赤色をしているのは、含鉄泉などのように温泉成分に多量に含まれる鉄分が酸化鉄として湯の花になるためである。著名な赤湯は有馬温泉の金泉である。

赤色の湯は特徴的であることから、そのまま温泉名も「赤湯」となることが多い。しかしながら、山形県の赤湯温泉のように無色透明の湯も存在する。これについては開湯伝説に因んで命名されたためである。


打たせ湯概要

高所に設置した湯口から多量の湯を放出し、湯の落下地点に人が立ったり、座ったりした形で湯に体を当て、湯の勢いでマッサージ効果を得ることを狙ったものである。打たせ湯の場所には通常は浴槽は設置されず、利用された湯はそのまま排出される。

また、通常は立つまたは座る形での利用のため、その利用者のスペースは多くは確保されていないが、寝そべった形での利用も想定している場合は、それに合わせた広いスペースを提供している。


阿蘇エリアの温泉の紹介。