熊本-日帰り温泉WEB
 HOME
» 熊本の温泉マップ
└周辺マップ
└阿蘇
└南阿蘇
菊池
└山鹿
└植木
└合志
└大津
» 菊池・温泉
清流荘(湯の倉)
七城の森
蘇ざき
月ノホタル
菊池渓谷水の駅
七城温泉ドーム
岩蔵
四季の里 旭志
水辺プラザかもと
不二の湯
城乃井温泉
菊池観光ホテル
菊池わくわく温泉

» リンクサイト
望月旅館
保慶館
城乃井温泉
くなこく城

» 熊本の温泉/家族風呂

菊池渓谷温泉 岩蔵
flickrから、世界の人が掲載している写真を検索します
菊池渓谷温泉 岩蔵
菊池渓谷から下流に少し入ったところにある温泉宿岩蔵。ロケーションは抜群で、 風光明媚な趣と木立と清流が迎えてくれる。

人工の建造物は周囲には一切なく、 旅情に浸るには絶好の温泉といえる。

泉質も上質で、つい長湯したくなるような 湯心地に身体は包まれる。

露天風呂から映り行く景色を眺めると心身ともにいやされる。

宿内には食事処もあり、旬の食材を味わえる。日帰りの温泉プランもあるので、 予約して出かけよう。

■料金:大人500円 子供300円
■定休日 無休
■営業時間:10:00〜20:00 温泉以外の施設は9時〜
■露天 ○
■家族風呂 ×
■食事 ○予約制4000円〜 宿泊 ○
■TEL 0968-27-0026
■HP:http://www.iwakura0026.com/
■地図: MAP
■アクセス 熊本県菊池市重味2224−8
■泉質:アルカリ単純泉
■効能:神経痛、リュウマチなど



-インフォメーション-

当サイトは熊本県内の気軽に立ち
寄れる温泉や温泉旅行に関する
情報などを紹介しています。
ごゆっくりご覧ください。

当サイトはリンクフリーです。


自律神経を正常化する作用

温泉による入浴は自律神経を正常化する作用がある。自律神経には人を興奮、昂揚させる交感神経と人を鎮静させる副交感神経があり、後者に強く働きかける。これは、温泉に浸かることによって筋肉などが弛緩し、リラックス効果を与える、血行促進による脳への負担を軽減する、また温泉地に出向き、大自然や大浴場に触れることで苦痛、社会的ストレスなどから解放されるという心理的な作用も大きい。

もっとも、これら二つは温泉でなくとも、一般的な入浴を以てしても得られる作用である。しかし、温泉は次に挙げる化学的作用が強く働きかけており、これが温泉浴と単に風呂で入浴することとの差を生み出す直接的要因となっている。


岩盤浴の入浴法

大量の汗をかくので、事前に水分補給をしっかり行う。循環器系統に障害を持つ場合には、入浴はあらかじめ医師に相談するか避けた方がよい。40度程度に熱せられた岩盤の上にシーツやタオル、ゴザなどを敷いて20〜30分寝ころぶ。ガウンの貸し出しなどを行う施設もある。

入浴後は、水分補給をしっかり行い、ショックを避けるために体温の急激な変化を避ける(水風呂などに入らないようにするため、そのままの帰宅を勧める施設もある)。


菊池エリアの温泉の紹介。