熊本-日帰り温泉WEB
 HOME
» 熊本の温泉マップ
└周辺マップ
└八代
└日奈久
坂本
└五木
└山江
└芦北
└天草
» さかもと・温泉
さかもと温泉クレオン

» 熊本の温泉/家族風呂





人吉周辺の日帰り温泉
県南東部に位置するえりあには立ち寄りには調度良い温泉施設が多数点在する。お湯そのものを堪能する施設がおおく、複合型というより、お湯専門の施設といったところが多い。
»主な施設
湯山温泉元湯/ゆのまえ温泉湯楽里/えびす温泉センター/あさぎり温泉温華乃遥 神城温泉/さがら温泉茶湯里



産山の温泉
花の温泉館
やまなみリゾートホテル
御湯船温泉館やすらぎ
奥阿蘇の宿 やまなみ
山荘 四季眺


美里の温泉
佐俣の湯
かりまた荘
元湯 佐俣の湯
さかもと温泉クレオン
さかもと温泉センタークレオン
球磨川の畔からしばらく山の懐に入ると、豊かな自然 に囲まれた温泉施設が建つ。ヌルっとした感じのお湯 は湯上りにしっとりした肌ざわりになると評判。

館内にはレストランも併設されていて、地元特産の 食材をつかった料理が堪能できる。

■料金:大人450円 子供300円
■定休日 木曜(祝日の場合は営業)
■営業時間:10:00〜21:00
■露天 ○
家族風呂 ○60分1000円 別途入館料必要
■日帰 ○
■食事 ○
■宿泊 ×
■TEL 0965-45-8814
■HP:http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/ar/article_view.phtml?id=11339
■地図: MAP
■アクセス 熊本県八代市坂本町川嶽1091
■泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉
■効能:やけど、皮膚病など



-インフォメーション-

当サイトは熊本県内の気軽に立ち
寄れる温泉や温泉旅行に関する
情報などを紹介しています。
ごゆっくりご覧ください。

当サイトはリンクフリーです。


別府温泉/治療の研究

豊富な温泉資源に恵まれた別府温泉では、1912年(明治45年)には陸軍病院が、1925年(大正14年)には海軍病院が開院し温泉療法の実践が始まると、1931年(昭和6年)には九州大学の温泉治療学研究所(現在の九州大学病院別府病院)が設置され、温泉治療の研究が行われてきた。キュリー夫人の功績によって放射性物質の研究が世界的に進歩を遂げると、三朝温泉ではラジウムの効能に目を付けて岡山医科大学が1939年(昭和14年)に三朝温泉療養所(現在の岡山大学病院三朝医療センター)を設置して、温泉治療の研究を行ってきた。


木桶風呂

日本の風呂の1つで、ヒノキで造った大型の小判型木桶に、火を焚くため鋳物製の釜と煙突が付いた形状をしている。煙突のついた釜の形状が鉄砲に似ているため、「鉄砲風呂」と呼ばれることもある。江戸時代から存在したが、一般に普及したのは明治時代から大正時代にかけてと言われている。


さかもとエリアの温泉の紹介。