スイス-観光マップ
 HOME »» 東エリア/サンモリッツ
 
サンモリッツ
---The swiss ---
スイスのアルプス


サンモリッツの観光スポット
 
 
 
  ピッツ・ベルニア4049m    
ピッツ・バリュ          ピッツ・ロゼッタ    
         ピッツ・コルヴァッチ  
   チェルヴァ氷河  
             コルヴァッチ  
ディアボレッツァ  
    ●  モルテラッチ氷河 ロゼック氷河    
             ●ムルテル  
      フォルクラスールレーイ   フルチェッラ  
 ●ベルニナディアヴォレッツァ             シルス湖
    ピッツ・ロザッチ    
  ●モルテラッチ  
            シルヴァプラナ湖  
          ピッツ・ネイル
  ポントレジナ●  
     サンモリッツ湖  
 
         サンモリッツドルフ  
  ムオタス・ムラーユ    
 
スイス・サンモリッツ 東エリア/サンモリッツ
サンモリッツ湖の湖畔に位置する町で、 イタリア国境まで約15kmと近く、夏にはハイキング、 冬にはウィンタースポーツが盛んです。 1928年と1948年には2度の冬季オリンピックが開催され、 そのロケーションの素晴らしさから年中 観光客で賑わう場所です。

スイス・サンモリッツ 近くには鉱泉もあり、保養目的の人も多く、 昔より温泉地として知られています。1859年、 サンモリッツに最初のホテル(クルム・ホテル)が開業した頃には イギリスではリゾート地として知れ渡り、本格的な 観光地として脚光を浴びるようになりました。

その後、ウィンタースポーツのメッカとして発展し、 19世紀末には市街電車も開通し、20世紀よりゲレンデの本格的整備も進められた。 スイスで初めてリフトを設置したのもサンモリッツです。 ある意味、スイスのスキーリゾートのオピニオンリーダー的な 町ともいえるでしょう。

スイス・サンモリッツ
 


スイス-観光マップを検索



ユングフラウ鉄道
ユングフラウ鉄道(Jungfraubahn)はスイスの登山鉄道。 19世紀末から20世紀初頭にかけて建設された。終着駅のユング フラウヨッホは、ヨーロッパで最も高い場所に位置する駅です(海抜3454m)。 案内上はインターラーケンからユングフラウヨッホに至る3つの鉄道 (ベルナーオーバーラント鉄道(BOB)、ヴェンゲルンアルプ鉄道 (WAB)、ユングフラウ鉄道(JB))の総称として、 ユングフラウ鉄道の呼称を用いることも多い。乗車券などは3つの鉄道共通で、 インターラーケン〜ユングフラウ間の共通乗車券が発券されます。


サンモリッツ概要
サンモリッツは、スイスのグラウビュンデン州にあります。 日本ではフランス語での名称であるサンモリッツの呼称が定着していますが、 現地ではドイツ語話者が多いためザンクトモリッツと称されます。 公用語はドイツ語とロマンシュ語であり、ロマンシュ語では San Murezzanと表記されます。スイス有数の観光保養地として有名です。

Wikipedia参照 スイス・サンモリッツ サンモリッツ湖