熊本-日帰り温泉WEB
 HOME
» 熊本の温泉マップ
└周辺マップ
└黒川温泉
小国・杖立
└南小国
└産山
└阿蘇
└南阿蘇
└高森
» 小国・杖立温泉
豊礼の湯
天狗松 裕花
博士の湯
お宿 華坊
友愛山荘
亀山の湯
清涼荘
旅館 山翠
たけの蔵
くぬぎ湯
やすらぎの宿
杖立観光ホテルひぜんや
杖立グランドホテルくきた
くきた別館
ひごや旅館
ふくみ山荘
久野屋旅館
米屋別荘
和風旅館 泉屋
大自然
吉祥の湯
観音岩温泉
白岩温泉
小杉庵
富温泉
ゆけむり茶屋
やすらぎの宿 むらせ
葉隠館
御前湯
長栄荘
旅館やまがや
わかのや
新ひたや
丸正旅館
旅館 いとう
白水荘
千代の湯
とんぼ

» 熊本の温泉/家族風呂

小国・杖立温泉
小国・杖立温泉
※詳細は変更の場合もありますので、事前にお問い合わせください。
やすらぎの宿 むらせ(杖立温泉)
料金:1000円で3軒入浴可
定休日:不定休
営業時間:-
露天:- 家族風呂:
日帰:○ 食事:○(要予約)2100円〜
宿泊:○ TEL 0967-48-0311 MAP
葉隠館(杖立温泉)
料金:1000円で3軒入浴可
定休日:不定休
営業時間:-
露天:× 家族風呂:×
日帰:○ 食事:×
宿泊:○ TEL 0967-48-0246 MAP
御前湯(杖立温泉)共同浴場
料金:200円
定休日:-
営業時間:-
露天:× 家族風呂:×
日帰:○ 食事:×
宿泊:× TEL なし       MAP
長栄荘(杖立温泉)
料金: 
定休日:不定休
営業時間:-
露天:× 家族風呂:×
日帰:○ 食事:×
宿泊:○ TEL 0967-48-0095 MAP
旅館やまがや
料金:-
定休日:不定休
営業時間:-
露天:- 家族風呂:-
日帰:○ 食事:○食事休憩(予約)
宿泊:○ TEL 0967-48-0338 MAP
四季の宿 わかのや (杖立温泉)
料金:1000円で3軒入浴可
定休日:不定休
営業時間:-
露天:- 家族風呂:×
日帰:○ 食事:×
宿泊:○ TEL 0967-48-0031 MAP
新ひたや(杖立温泉)
料金:-
定休日:不定休
営業時間:-
露天:× 家族風呂:×
日帰:○ 食事:×
宿泊:○ TEL 0967-48-0097 MAP
丸正旅館(杖立温泉)
料金:1000円で3軒入浴可
定休日:-
営業時間:-
露天:× 家族風呂:-
日帰:○ 食事:○予約3000〜5000円
宿泊:×  TEL 0967-48-0052 MAP
旅館 いとう(杖立温泉)
料金:-
定休日:不定休
営業時間:-
露天:- 家族風呂:-
日帰:○ 食事:×
宿泊:○ TEL 0967-48-0158 MAP
白水荘(杖立温泉)
料金:1000円で3軒入浴可
定休日:不定休
営業時間:6:00〜23:00
露天:× 家族風呂:×
日帰:○ 食事:×
宿泊:○ TEL 0967-48-0321 MAP
千代の湯
料金:-
定休日:不定休
営業時間:10:00〜15:00
露天:- 家族風呂:-
日帰:○ 食事:×
宿泊:- TEL 0967-48-0137   MAP
ペンション とんぼ
料金:500円 貸切60分
定休日:不定休
営業時間:7:00〜10:00 16:00〜22:30
露天:○ 家族風呂:
日帰:○ 食事:×
宿泊:○ TEL 0967-44-0285  MAP
田舎の宿 おかもと(鈴ヶ谷温泉)
料金:貸切50分 2000円分
定休日:水曜(祝日は営業)
営業時間:8:00〜17:00
露天:○ 家族風呂:
日帰:○ 食事:×
宿泊:○ TEL 0967-46-3762 MAP
阿蘇鶴温泉 ロッジ村
料金:貸切50分 1500円分
定休日:なし
営業時間:11:00〜19:00
露天:○ 家族風呂:貸切
日帰:○ 食事:×
宿泊:○ TEL 0967-23-2288 MAP



-インフォメーション-

当サイトは熊本県内の気軽に立ち
寄れる温泉や温泉旅行に関する
情報などを紹介しています。
ごゆっくりご覧ください。

当サイトはリンクフリーです。


単純温泉

単純温泉(たんじゅんおんせん)は、掲示用泉質名に基づく温泉の泉質の分類の一種。療養泉に分類される泉質です。温泉水1kg中の溶存物質の含有量が1g未満の温泉が該当する。含有成分量が少ないことにより、刺激が少なく肌にやさしい。概ね無色透明で無味無臭。

単純温泉は成分の少ない単なる湯、質の低い温泉だと誤解されやすい。単純温泉とは、成分の含有量だけを評価したものであり成分の種類について規定したものではない。よって単純温泉とひとくくりにしても個々の泉質は多岐にわたるため単純な比較・分類はできない。成分の組成比によって、各種泉質の性質を帯びることもあるし、様々な成分を少量ずつ含んだバランスの良い泉質となっているものもある。単純温泉と分類されるものの中には、モール泉も存在している。


足湯の概要

服を脱がずに手軽に温泉を楽しめるため、温泉街の街角に設置されることが多い。他にも、鉄道駅、道の駅、公園、空港、港など、観光客が多く集まる場所で見かけることができる。日本の場合、ほとんどの足湯は無料で利用できるが、一部では寸志または料金として200円以下の金額で楽しむことが可能な場合もある。

全身で入浴する通常の温泉と違って、膝下だけお湯に浸かるため、のぼせしにくく、足に太い血管が通っているため全身を温めることができる。裸足になり、長ズボンなどを着用している場合はズボンが湯に浸からないようにたくし上げならなければ入ることができない。更衣室が用意された足湯があるがそれはごく僅かである。

着衣のまま利用できる温浴施設として、足湯の一部には手湯がある施設もある。また温泉蒸気を利用したものとしては鉄輪温泉の「足蒸し」や、酸ヶ湯温泉の「まんじゅうふかし」などがある。


小国エリアの温泉の紹介。

立ち寄り湯めぐり帳

杖立温泉にある宿に、 1000円で3ヶ所の日帰り入浴が楽しめます。 9時〜20時30分
・泉屋
・石庭風呂 かねいし
・福満湯 くきた本館
・仇討ちの湯 米屋別荘
・長寿霊泉 葉隠館
・浪漫の湯 白水荘
・白瀬の湯
・やまがや
・みどりの湯 わかのや
・湧美人の湯 ひごや
・寿の湯 日田屋
・宝の湯
・久野屋
・静香の湯 ふくみ山荘
・善隣乃湯 丸正
・延命の湯 むらせ
・湧渓泉