早朝塾 利用規定


1  早朝塾
1.1 この規定は、早朝塾が所定の手続に従い参加いただいた方に対し、「早朝塾」という名称で、
  無償にて提供するサービスです。
  早朝塾による「早朝塾」という名称での運営に係るサービス上で法人、個人その他の者により
  提供される各種イベント、コンテンツその他の内容に関する早朝塾からの情報提供サービス、
  掲示板による早朝塾会員相互の情報交換サービスによる情報管理サービスその他のものを提供
  するコーナーから構成されるもの(以下「早朝塾」といいます。)、を対象とします。

1.2 早朝塾利用者は、早朝塾を利用するにあたり、この規定を遵守するものとします。

1.3 その他早朝塾が別途定める諸規定は、それぞれこの規定の一部を構成するものとします。

2 登録手続(任意)
2.1 早朝塾へ任意に入会を希望される場合、この規定を承諾のうえ早朝塾所定の画面のアンケート
  項目に全て回答し、かつ、これを早朝塾に登録するものとします。
2.2 登録情報に虚偽の事項が含まれていることが判明した場合、早朝塾は、当該事項を含む登録を
  認めないことがあります。また、登録後であっても、登録情報に虚偽の事項が含まれていることが
  判明した場合、直ちに当該事項を含む登録を行った早朝塾会員の資格を取り消すことが
  できるものとします。

2.3 登録情報に変更が生じた場合、早朝塾会員は、すみやかに事務局所定の変更手続を行う
  ものとします。早朝塾会員が変更手続を怠り、早朝塾所定の期間、早朝塾からの電子
  メールに基づく連絡が不能になった場合、早朝塾会員の資格を取り消すことができるものと
  します。

3 メンバー名の管理および使用
3.1 2に基づき登録情報を事務局に登録する際に、早朝塾会員自ら設定するメンバー名の管理および
使用は、早朝塾会員本人が責任を負うものとします。
3.2 早朝塾会員は、メンバー名およびパスワードを他人に使用させたり、貸与、譲渡または
  売買等しないものとします。

3.3 メンバー名およびパスワードの管理および使用は早朝塾会員の責任とし、早朝塾は、メンバー名
およびパスワードの管理上および使用上の過誤ならびに第三者の使用に伴う損害等について、一切
その責を負わないものとします。

4 登録情報
4.1 早朝塾会員は、早朝塾が登録情報を、次の各号に定める目的に限り、何らの支払を要すること
  なく、利用、開示または提供等することに同意するものとします。

(1) 早朝塾または早朝塾の提携先等第三者に関する広告、宣伝その他情報提供のために
  電子メール等を早朝塾会員に送付する目的

(2) 登録情報を適切に管理するように契約等により義務づけた業務委託先に対し、早朝塾の
  提供のために必要な業務を委託する目的

(3) 早朝塾のサービス向上等の目的で登録情報を集計および分析等する目的


(4) 登録情報の利用に関する同意を求める目的で早朝塾会員に電子メール等を送付する目的

(5) その他任意に早朝塾会員の同意を得たうえで登録情報を利用する目的

(6) 裁判所の発する令状に基づき開示する目的

4.2 前項の他、早朝塾は、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の
  開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条第1項各号に該当する請求があった場合、
  当該請求の範囲内で情報を開示することがあります。


5 利用上の注意
5.1 早朝塾会員は、早朝塾を利用するにあたり、次の各号に定める行為を行わないものとします。

(1) 本サービスにより利用しうる情報を改ざんしまたは消去する行為
(2) 有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
(3) メンバー名およびパスワードを不正に使用する行為
(4) 早朝塾または第三者の著作権その他知的財産権を侵害する行為
(5) 早朝塾もしくは第三者を誹謗中傷し、名誉もしくは信用を傷つけるような行為
(6) 早朝塾会員の財産、プライバシー等を侵害する行為
(7) 詐欺等の犯罪に結びつく行為
(8) その他、早朝塾の運営を妨げるような行為
(9) その他運営を妨げるような行為

5.2 早朝塾は、5.1各号に掲げる行為に係る内容のファイルその他早朝塾が早朝塾の運営上不適当
  と判断した情報を、24条運用ルールに従い、掲載停止または削除することがあります。
5.3 早朝塾は、早朝塾をモニタリングする義務を負わないものとします。
5.4 早朝塾のうち掲示板およびチャットルームにて掲載または発言される情報に関する著作権
  その他知的財産権は、各情報の掲載者または発言者に帰属するものとし、また、各情報の
  集合体としての当該掲示板およびチャットルームの編集著作権その他知的財産権は、早朝塾に
  帰属するものとします。

5.5 早朝塾会員は、早朝塾のうち掲示板およびチャットルームにて掲載または発言された情報を、
  早朝塾および各情報の掲載者または発言者の事前の承諾なしに、著作権法上認められている
  「私的使用のための複製」および「引用」の範囲を超えて利用できません。

6 利用の停止
6.1 早朝塾は、早朝塾会員が次の各号に該当する場合は、当該早朝塾会員による早朝塾の利用を
  停止することがあります。
(1) メンバー名およびパスワードを不正に使用した場合
(2) この規定に違反した場合
(3) 入塾に関するガイドラインを遵守しなかった場合

6.2 早朝塾は、6.1の規定により早朝塾の利用停止をされた早朝塾会員が、なおその事実を解消
  しない場合は、当該早朝塾会員の資格を抹消することがあります。ただし、その事実が早朝塾の
  業務の遂行に支障をおよぼすと早朝塾が判断したときは、早朝塾の利用停止をしないで、当該
  早朝塾会員の資格を抹消することがあります。

7 一時的な提供中断
7.1 早朝塾は、次の各号の場合には、早朝塾会員の事前の承諾を得ることなく早朝塾 の一時的な
  提供の中断を行うことがあります。
(1) 早朝塾のシステムの保守または工事を行う場合
(2) 天災、事変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、運営ができなくなった場合
(3) 早朝塾の運営上その他の理由で早朝塾の一時的な提供の中断を必要と判断した場合

8 早朝塾の内容の変更または中止
8.1 早朝塾は、早朝塾の内容を変更または中止することができる。
  
8.2 早朝塾は前項による早朝塾の全部もしくは一部の変更または中止につき、何ら責任を負うもの
  ではありません。

9 免責
9.1 早朝塾は、早朝塾上の各コーナーの内容について、その正確性、有用性および完全性等を保証
  するものではありません。また、当該内容に起因して早朝塾会員その他第三者に不利益
  または損害が発生したとしても、早朝塾は、早朝塾の故意または重大な過失に起因する場合
  を除き、一切責任を負いません。
9.2 早朝塾に関連して発生した全ての紛争について、早朝塾は、早朝塾の故意または重大な過失に
  起因する場合を除き、一切責任を負いません。

10 退会
10.1 早朝塾会員は、早朝塾の退会を希望する場合、事務局所定の手続に従いその旨を早朝塾に
  届け出るものとし、事務局での退会処理終了後、退会となります。

11 早朝塾の廃止
11.1 早朝塾は、予告なしに、何ら責任を負うことなく早朝塾を廃止することができます。



附則
1 この規定は、2003年9月1日から実施します。
以上 早朝塾事務局
同意する 同意しません