早起き術あれこれ

早起き術あれこれ
早起きに関する投稿を元に作成しているページです。 読者の皆様もこういった方法があるよ!とか私は いつもこうしているなど、アドバイスがありましたら どんどんお寄せください。 jyuku@chance-try.com まで
目覚まし時計を移動させてください。 目覚まし時計を持っていて、あなたのベッドに近過ぎるのは、 起きれないナンバーワンの理由です。 私は浴室に目覚まし時計を置いています。 お風呂の中においているのでかなりの音量で 鳴り響きます。また、ベットから起き上がって 止めにいかなければならないのでかなり 効果的です。 そのままシャワーしてみるのも良いかもしれません。
居眠りボタン(繰り返しアラーム)機能のついている ものは役にたちません。無意識のうちにボタンを おしていても早起きとはまったく逆の習慣が ついてしまいます。
目覚ましのブザーは変化できるものをおすすめします。 毎日同じ音で目覚めていると、だんだん慣れてきて、 そのうち起きれなくなります。定期的にブザーの音を 変更できるようなものをおすすめします。
目覚ましを鍵のかかった箱に入れてみたらどうですか。 これは絶対に簡単にはアラームを止めれないです。
毎晩ほぼ同じ時刻に寝るのは生産的な朝を過ごすことへの 重要な要素です。翌日疲労感がないようにどのくらいの 睡眠を得るのが良いのかを知りましょう。
早起きの楽しみをもちましょう。 自分のためにしたい何かを見つけることをお奨めします。 何かおもしろいものを見つけられたら 早起きははるかに簡単になるでしょう。 休日に早朝から楽しい事をするときに、早く眼がさめるの と同じです。